トップ

タンパク質は重要

タンパク質は必須要素

アンチエイジング対策について

プロテインとは英語で「たんぱく質」を表します。プロテインというと筋肉を作るためにとるというイメージがありますが、タンパク質は体を作る筋肉だけでなく、爪や髪、肌、臓器などを作る大切な栄養素でず。その栄養素が不足すると肌もボロボロとなります。ですからアンチエイジング対策には欠かせないというわけです。この適切な摂取量は体重1kgに対し、1gですが取りすぎるとカロリーオーバーとなってしまう恐れがあります。そして内臓に脂肪がつき、アンチエイジング対策が台無しになってしまいます。食事からもタンパク質はとれますので気になるときにだけ取るというやり方がいいようです。

プロテインの摂取量について

アンチエイジングに効果的な成分はさまざまなものがありますが、取り入れる栄養素で重要なもののひとつがタンパク質です。髪や肌の減量になるタンパク質は効率的に摂ることで、綺麗な髪や肌を目指すことができます。良質なタンパク質を取るのにおすすめなのがプロテインです。プロテインは筋肉をつけるために取り入れるイメージのものですが、アンチエイジングにも効果的です。美容に良い適切な摂取量としては体重1kgに対して約1gが1日の摂取量といわれています。自分の体重に合わせて摂っていくことが理想的で、食事からもタンパク質は取れるため摂り過ぎるとカロリー過多で太ってしまうため注意が必要です。

新着情報

↑PAGE TOP